月収100万を稼ぐちょっとした気持ちいい習慣


美しい景色

こんにちは!田舎者の会社員チャーハン鉄平です!

月収100万を稼ぐためのちょっとした習慣。

「マメに連絡をとること」

これをやるひとは、ジワジワと成功していきます。

 

メールするのくらい一分でできる

ハッキリいいます!

面倒くさがりは成功しません。

成功するためには、面倒なことをする必要があるんです。

 

月収100万を稼ぐには、面倒なことをする必要が絶対にあります。

 

「難しくもなんともないけど、ただ面倒なだけ」

 

こういうことをたくさんしていかなきゃならないんです。

例えばメール。

こんなの簡単で、一分でできる。

それをしないひとは信用を失います。

 

逆に、こういう細かいことをちゃんとするひとは

信用が積み重なっていくんです。

 

「返信が早い」「的確な返信をする」

 

こういうひとは、僕は信用します。

 

まず、ここで判断しても間違いないからです。

今まで知り合ったひとのなかで・・・

「返信遅いひと」「的確な返信をしないひと」

このタイプで成功してるひとはみたことありません。

 

返信遅いうえに、「内容が的確でない」

こういうひと、 「仕事できなさそう」と思われても仕方ないですよね^^;

 

逆に、「的確な内容を早く返す」これだけで・・・

「仕事ができる」と思われます。

 

マメに連絡する

目標を達成するのには「マメさ」

これはメチャクチャ重要です!

 

別に月収100万のためじゃなくても、マメさは重要なんです。

プライベートでもビジネスでも、活きてきます。

 

相手に確認したいことがあるとき、

「調べたり、予定が完全に分かるまで返信しないひと」

「詳細分かり次第連絡します」と取り急ぎ返信してくるひと。

 

どっちが安心しますか?

どっちが信用できますか?

 

僕は迷わず、「取り急ぎ」連絡くれるひとです。

 

「しっかりと決まってから連絡しよう」と思ってるひと、

 

起業家なんて皆、待っててくれませんからね!

 

返信が遅いひとはそれだけで、どんどんチャンス失うんです。

早い返信、マメな連絡はお互いに気持ちいいんです。

 

また、こんなマメさも成功を引き寄せます。

タクシーの中とか、電車の中、または待ち時間。

 

こんな隙間時間を使って、連絡をするひと。

「お元気ですか?」でもいいし、

「調子は如何でしょうか?」

こんなちょっとした連絡をするひとは、ひととの縁が

つながり続けるんです。

 

縁がつながり続ければ、思いもよらないことが起きます。

あなたの悩みを解決してくれるひとが現われるかもしれない。

あなたのスキルを必要とするひとが現われるかもしれない。

 

ビジネスでもプライベートでも、マメで早い連絡。

これが、成功するちょっとした習慣です。

 


コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

プロフィール

初めまして!チャーハン鉄平です。
愛知の片田舎に住む40代会社員です。

トップアフィリエイターの方から学ばせて頂いてます。

アーカイブ

カテゴリー