耳が痛い話?フワフワ系スピリチュアルにご用心!


フクロウ

こんにちは!田舎者の会社員チャーハン鉄平です!

今日は人によっては耳が痛い話です。

フワフワしたスピリチュアルにご用心!

金を使いすぎるなということです^^

 

スピリチュアルブームはいつから?

まずはここから考えてみてください。

ここ最近の「スピリチュアルブーム」っていつから始まったんでしょうか??

 

答えは・・・・

 

「アメリカ発スピリチュアルマーケティング」

これが日本に上陸したときからです。

 

セドナメソッドとか、なんとかヒーラーとか、オーラなんとかとか。

好きそうな人がすごく興味をひかれそうなものばかりです。

 

「マーケティング」ですから、よくできてます(笑)

 

お金を払いたくなるでしょうね?好きなひとからしたら。

 

ちなみに、オーラなんて誰でもあるものなので、

誰だって見えるようになります(笑)

 

生きている人なら普通に体から発散されるので、

誰だって出てますから。

 

そういうことが書いてあるものを集めたくなったり、

お金をだしたくなる気持ちはよくわかります。

個人のお金ですから何に使おうか自由なんですが・・・

 

「アメリカ発のマーケティング戦略なんだ」

 

これを知っておいたうえで、好きなら買うというスタンスがいいと思います。

というのは、スピリチュアル好きな人はこういったものに

お金をおしげもなく使ってしまうからです。

 

石や水に安くないお金をだしたり、

カウンセリング的に話を聞いてもらうのにお金を使ったりとかです。

 

単純に話を聞いてほしいだけなら、

ホストやキャバクラいったほうが

気分よくなれるんじゃないでしょうか?(笑)

 

相談したところで、結局は

「あなたのこころがまえがダメ」だの言われるのって

もったいなくないですか?

 

そこにお金を払う価値があるんでしょうか?

 

ベストセラーのしくみ

スピリチュアルマーケティングでは逆パターンもあります。

 

「大丈夫ですよ~」

「そのままでいいんですよ~」

 

というフワフワした感じのことばが書いてある本。

 

ちょっと考えてみてください。

売れる本って、こういう本じゃないですか??

 

「引き寄せの~」とか「なんとかの法則」とか。

こういう「気持ちのいいことば」が書いてある本は売れます。

 

売れるということは必要とされてるということですが・・・

 

それだけ、「気持ちいいこといわれたい」人が多いということ。

 

未来を変えるには行動しかない。

行動することで現状も未来も変わっていく。

 

それは間違いのない事実なのに、

「大丈夫だ、今のままでいいんだ」

こういう本を読んで自分に言い聞かせ続ける。

 

これってやばいですよ。

 

「気分よく行動するため」

「行動するきっかけをつくるため」

 

そのために本を活用するのはいいと思います。

または、休日に読書して楽しむ。

 

これくらいがいいですね、スピリチュアルマーケティングとの

向き合いかたは。

 

読んで、「ああ、このままでいいんだ」と思ってたひとは要注意です。

なにをかくそう、過去の僕ですが!

僕は自分の過去はクソだと思ってます。

そりゃあ、楽ですよ?

 

「そのままでいいんです」のほうが、

聞くほうも言うほうも楽です。

 

ですが成長は遅らされます。

あなたは、どうなりたいでしょう??

 

気持ちいいことばを聞いてずっとそのままでいたいのか。

進化成長させてくれることばを浴びていたいのか。

 

あなたの周りの「フワフワスピリチュアル好き」はどうでしょう?

あなたから見てどう見えますか?

 

僕は、「ああ、自信のなさそうな人」と思います。

「進化しろ!」じゃなくて

「いいですよ~今のままで」といわれて

ホッとしてるんだろうなあ~と思ってしまいます。

 

過去の自分を見ているようで^^;

 

アッ!

 

「スピリチュアルマーケティング」を学ぶつもりでお金払ってるひとは

メチャクチャ頭いいです!

ちょっと次元の違う頭のよさですね!

スピリチュアル好きがみんなその方向に行きだしたら、

成功しますね!

 

新しい視点ができました(笑)

 


コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

プロフィール

初めまして!チャーハン鉄平です。
愛知の片田舎に住む40代会社員です。

トップアフィリエイターの方から学ばせて頂いてます。

アーカイブ

カテゴリー