3月11日


祈る

 

こんばんは!田舎者の会社員チャーハン鉄平です!

3月11日 東日本大震災の日から5年が経過しました。

一人にできることは小さいかもしれません。

が、祈ることと見守ることは無力ではありません。

 

祈りの力

祈りを捧げることの力は、あなどれません。

自分のために祈ることも、

他人のために祈ることも大きな力を呼び起こします。

 

日常の僅かな時間を祈りに使ってください。

形にとらわれなくても大丈夫です。

どう祈るか、何を祈るかは問題ではありません。

 

大事なのは、「意識を向ける」ということ。

被災地に意識を向ける。

震災の日を忘れずに生きる。

具体的な行動がとれれば尚更すばらしいです。

 

ですが具体的に何も出来なかったとしても、

祈ること、見守ることは決して無力ではありません。

 

あなたが祈りを捧げたこと。

この事実は確かなんです。

細かい説明は省きますが、

このことで大きな変化が起こるのです。

 

祈ることを日常化しだすと人生に変化が訪れます。

感謝、愛の感情に包まれることが多くなります。

 

祈るを捧げることが多い人は思いが強くなります。

思いが強くなれば、行動出来るんです。

 

あなたが行動して、成功して、

今より更に多くの人を救えるようになってください。

 

僕も祈り行動して、成功して、

少しでも人を救えるようになります。

 

祈ることが行動の第一歩なんです!

今すぐにできる行動なんです!

 

あなたの光で、世の中を照らしてください。

闇を照らす光を放てるのは、あなたの思いです。

 

僕もこの週末、意識的に多く祈ります。

約束いたします。

 


Comment

  1. ヒロ より:

    鉄平さん、こんばんは!
    ヒロです。
    いつもお世話になっております。

    あれから5年が経つのですね。
    私ごとですが5年前、
    次女が生まれて1か月が経とうとしていました。
    なので忘れることができません。

    生死について凄く考えさせられました。

    残された私たちは、亡くなられた人の分も
    精一杯、生きていかなくてはなりませんね。

    祈ることくらいしかできませんが
    意識をもって精一杯祈りたいです。

    またお邪魔させて頂きます。
    応援完了です!

    • チャーハン鉄平 より:

      ヒロさんこんにちは!
      鉄平です!
      いつもお世話になっております。

      そうですね・・・
      私たちは「生きたくても生きられなかった人達」のために、
      一日一日を大事に、そして祈りながら生きていきましょう。

      意識を持って強く祈ってくださる方が現れてくださったのが、
      何よりも嬉しいです!

      ヒロさんは祈りで人を救える方です。

      こちらも応援にお伺い致します。
      ありがとうございました!

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

プロフィール

初めまして!チャーハン鉄平です。
愛知の片田舎に住む40代会社員です。

トップアフィリエイターの方から学ばせて頂いてます。

アーカイブ

カテゴリー