月収100万はお客様の変わりに考えて稼ぐ


金塊

こんばんは!画像編集が思うようにできるようになってゴキゲンな田舎者の鉄平です!

今日は、会話の中から気付いたことをシェアしたいと思います。

これをうまくとらえて使えば、月収100万が達成できます。

 

本当に自分で考えてる?

いきなり投げかけですが、普段私達は自分の頭で考えてるでしょうか?

「いや、考えてるよ!」

と思った方がほとんどだと思います。

 

「当たり前やろ!」

と今思った方もいますよね。

 

でもですよ?考えてはいるけれど、本当はこうじゃないですか?

「目の前に出された選択肢から選んでるだけ」

ケーキショップ

ケーキ屋さんでも、アイスクリーム屋さんでも、

保険の代理店でも、車屋さんでも、

目の前に並べられた選択肢の中からチョイスしている。

 

「ケーキならこれが食べたい、これを食べよう」

と決めて出かける場合よりも、

「ケーキ屋さん行こう」と決めて、

着いてから見て決めるほうが断然多いですよね?

 

並べられた選択肢の中から選ぶほうが楽なんです。

あんまり頭を使わなくてすむ。

色々調べたり、予想しなくてすむ。

提案された中で選べば、ひどいハズレを引くことはない。

 

こういったことを無意識に感じながら、選んでるはずです。

今日の会話の中で気付いたんです。

 

月収100万の計画中の気付き

「月収100万を達成するために、何と何をするべきか分かってる?」

「はい、分かってます」

「じゃあそれを、いつまでにするの?」

「え~っと・・・・」

「三ヶ月後?それとも一年後?」

「そうですね・・・一年後」

 

こんなやりとりがありました。

そして「一年後」と応えた後で、気付きました。

 

全然自分で考えてない!!!

 

これは衝撃でした・・・

考えたはずだったのに。

 

考えて答えがすぐに浮かばないと、

目の前の選択肢から安易に選ぶんです!

 

人間って考えるのを面倒くさがるんだなあ・・・・

 

ということはですよ?

ビジネスの提案ってのは、

お客様の変わりにプランを用意すること。

 

考えてもわからない。

考えるのが面倒くさい。

 

そんなお客様のために、提案をいくつか用意して選んでもらう。

これでビジネスが成り立つんです!

 

お客様のほうは、考えていない。

選んでるだけ。

 

お客様の変わりに、魅力的なサービスや商品を作ったり

調べたり探してきたりして提案する。

 

「変わりに考えてあげる」

 

それだけでビジネスって成り立つんじゃないか?

 

という気付きです。

そして多くの魅力的なサービスや、

魅力的な商品、価値の高いものを提案した人が多くの収入を得る。

 

200万、300万円分の価値を提供すれば、

月収100万は達成できるということです。

 


コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

プロフィール

初めまして!チャーハン鉄平です。
愛知の片田舎に住む40代会社員です。

トップアフィリエイターの方から学ばせて頂いてます。

アーカイブ

カテゴリー