月収100万の使い道


沖縄 宮古島

こんにちは!チャーハン鉄平です!

今日は、月収100万を達成した後の使い道について。

いつもみたいに、「進化に使えばいいんです」と言ってしまうのは簡単

なので、違う言い方を。

「物でなく体験に」使って下さい。

 

幸福度の違い

月収100万を達成したら嬉しいですよね?

そりゃもう、メチャクチャ嬉しいです!

でも大切なのは、 「お金を稼ぐこと」 よりも、 「お金の使い道」 なんです。

 

「どうやって稼ぐか」も大事ですが、稼いだお金を何に使うかが非常に大事です。

 

お金の使い方で幸福度が変わってくる。

そういったデータもある位です。

 

具体的には、 「物」にお金を使う人は幸福度が低いです。

稼いでも、あまり幸せになれない人や、

破滅する人はこのパターンです。

 

人間の物欲は際限が無いですし、物を買うということは・・・

色々とデメリットがあるんです。

 

まず、物は 買った瞬間から中古 になるということ。

どんな高価な物、どんな最新式の物でも、

買った途端に中古品 です。

 

価値は下がる一方です。

 

更に、物を持つとメンテナンスや修理、維持費が発生しますよね。

場所を取るから置き場所も確保しなきゃいけない。

無くしたり、盗られたりといった心配事も増える。

 

物は買わなくても、レンタルで間に合うことが多いです。

 

 

フェラーリやランボルギーニも、何千万も出して買わなくても、

12万出せば一日レンタル出来ます^^

 

 

「所有」しなくても、乗れるんです。

これなら、月収100万もなくても十分乗れますよね。

 

「物」よりも「体験」にお金を使う人は幸福度が高いです。

 

「物は劣化する、思い出は美化される」

 

体験というのは、ときを経ても色あせないどころか、

こころの中で益々美しくなるんです。

 

美味しい物を食べる、美しい景色を見る、家族と思い出を作る。

 

こうした「体験」にお金を使うようになると、あまり物が欲しくなくなります。

どうしても手にしてみたければレンタルしたらいい、そう思えてきます。

 

「体験」の魅力の方が断然上で、幸福度が高い。

これは、私も実際に試してみて本当でした!!

 

そして、周りを見渡してみても、やはり「体験派」の方が

圧倒的に幸福感が出ています。

 


コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

プロフィール

初めまして!チャーハン鉄平です。
愛知の片田舎に住む40代会社員です。

トップアフィリエイターの方から学ばせて頂いてます。

アーカイブ

カテゴリー