月収100万の為に外したい思い込み


シンガポール夜景

こんにちは!!田舎者の会社員チャーハン鉄平です!

月収100万を手にする為に、外しておいた方がいい思い込み。

「売る為には値下げする」についてです。

 

値下げしないと売れない

はい、これは思い込みです。

売る為には、価格を下げないといけない。

 

こんなことはありません。

 

高額商品が売れないのかといったら、そんなことは決してありません。

「高い物が売れない」 のではなく、

「高く感じる物が売れない」 んです。

 

どういうことかというと・・・

 

「価格以上の価値を感じない物」は売れません。

 

ですので逆に、

「価格以上の価値を感じる物」は売れるんです。

 

金額は関係ありません。

金額が高額かどうかではなく、

「価値より高額かどうか」なんです。

 

身近な例

高額な物が意外に売れている例、身近でけっこうありますよ。

外食いったときに気をつけていると面白いですよ^^

 

一つの料理(コース料理だと分かりやすいです)で3種類の

グレードを用意してあるお店がありますよね?

 

「松」「竹」「梅」とか「並」「上」「特上」というランク分けです。

 

まあ~高いのを頼む人ってけっこういますから^^

「記念に」とか「いいカッコしたい」という人もいれば、

「親にご馳走する」とか「取引先の接待」という、

「そりゃあ高いコースにするでしょう」という場面の人もおられます。

 

一番高いコース内容が、納得出来る内容であれば、

喜んで一番高い買い物したい人、理由のある人はたくさんいるんです!

 

また、これはつい最近聞いた話なんですが、

キットカットの「超プレミアム」が企画されているんです。

 

金箔仕様で、一本「2000円」

 

一本って、あの、半分にパキッと割れる一本ですよ^^;

あれが、2000円。

 

「売れる訳が・・・」と思ってましたがどうやら、

 

 

問い合わせが殺到し過ぎて、

 

「販売見合わせ」なんです。

 

どういうことかと思っていたら、どうやら海外の富裕層が情報を

手に入れて、買占めようとしてるらしいんです。

 

で、その情報を手にした「転売屋」がいち早く買占めようとしている・・・

 

お金は、ある所にはたんまりあるから、「価値さえ生み出せばいい」

ということですね^^

月収100万の為には、高額で売れる商品、価値の高い商品やサービスを

生み出したらいいんです。

 

自分たちの価値観ではなく、「富裕層が価値を感じる物」を売ったらいいんです^^

 


コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

プロフィール

初めまして!チャーハン鉄平です。
愛知の片田舎に住む40代会社員です。

トップアフィリエイターの方から学ばせて頂いてます。

アーカイブ

カテゴリー